お知らせ・ブログ

エモーショナルワーク

 

こんにちは。

ストレングスコーチの丸本です。

 

ストレングスファインダー®導入効果として、「エモーショナルワークを減らす」ということがあります。

「エモーショナルワーク」とは、相手がどう考えてるのか、どう感じているのかを推し量り、気を遣うこと。

 

例えば、

「上司に対してこう言ったらどんな反応を起こすだろう?」

「なんで課長は今日イライラしてるんだろう。自分の仕事のことを気に入らないんだろうか?」

「後輩に仕事を任せたけど何も言ってこない。何か反感持ってるんだろうか?」

 

など、気を遣いすぎて気疲れすることがありますよね。

最近流行った「忖度(そんたく)」もエモーショナルワークのひとつかもしれません。

 

しかし実際はこちらが気にしているようなことはなく、心配しすぎて独り相撲を取ってることも多くあります。

そこに多くのエネルギーを奪われると、本来やるべき自分の仕事への集中力や、顧客への意識が薄くなってしまいます。

内向きのエモーショナルワークは、チームの意欲と生産性を低下させます。

 

ストレングスファインダー®は、チームメンバーや上司の考え方、受け取り方、行動のパターンを理解することができます。

仕事を任せたのになかなか着手しない後輩も、よく観察すると、これまでの流れや進め方を理解してからスタートしたいと考えて準備している「原点思考」ゆえのことかもしれません。

「慎重さ」を持つ上司なら、リスクと対策を十分説明することでOKをもらいやすいという見通しを持つことができます。

 

そこがわかっていると、エモーショナルワークで疲れることなく自分の仕事に集中できます。

 

 

まずは上司の方が、組織内でエモーショナルワークが発生しないよう、自分の考えを日頃から伝え、自己開示していくことが大切です。

自分は何を大切にしているのか(価値)

今、何を目指しているのか、どんなチームにしたいのか(目標)

部下にどう行動して欲しいのか、自分にどう関わって欲しいのか(リクエスト)

部下にどんなことをしたいのか(貢献)

など。

 

そのツールとして、ストレングスファインダー®はとても有効です。

自分のことも理解できるし、チームメンバー相互も理解し合える組織になれます。

既に導入した企業では、「コミュニケーションの深さが違う」と言われています。

 

お薦めです!

 

————————————————–

【新年企画 無料お試しセッション】

1月に限り、通常5,000円でおこなっていますコーチングの「お試しセッション」を無料で行います。

定員は5名様。

コーチングセッションをご検討の方を対象としています(お試しをして必ず3ヶ月セッションをしなければならないわけではありません)。

お申し込み、ご質問は以下のフォームからご連絡ください。

https://onstrengths.com/contact/

 

————————————————–

【コーチングセッション】

あなたの人生にコーチングを取り入れてみませんか?

ストレングスを使ったコーチング、ファンデーション(自己基盤)を扱うコーチングも行っています。

ストレングスファインダーの読み込み、解説も。

お試しの体験コーチングも行っていますので、ぜひお問い合わせください。

詳しくは「コーチングセッションのご案内」から。

 

 

この情報をシェアする